オナクラ・手コキ 痴女M性感コラム

さようなら馴染みの回春エステ!新橋のオナクラが今後の私のオトモ!

2019.10.02

カテゴリ:

column_men_20191002172724.png
馴染みの風俗。

贔屓にしている風俗。

風俗を愛する人なら必ず1つはあると思います。

風俗を楽しむならここに行く。

何かあった時にはここで楽しむ。

そんなお店があると風俗遊びというのはとても楽しくなるものです。

私は30代の男で、

20代のころから贔屓にしているお店が存在していました。

そのお店は新橋の歓楽街で営業する風俗で、

もう10年ほどの期間、

定期的に利用しては楽しんでいました。

しかしそんな馴染みの風俗も、

とあることがきっかけとなり、

ためらうようになり始めてしまいました。

そしてそれから風俗の新規開拓をしていくことになったのですが、

その時にとある風俗と出会ったことにより、

私は約10年近く贔屓にしていた風俗をすっぱりと切り捨て、

新しい馴染みの風俗を作る事ができました。

ここではそんな新しい楽しみを味あわせてくれた風俗についてご紹介していきます。

今利用している風俗がどこか物足りないなという方、

今まで利用していた風俗へ行くのをためらうような事が会ったという方、

そういった方は一度チェックしてみてください。

いつも利用していたのはエステ系

column_men_20191002173022.png 私が贔屓にしていた風俗というのは、

新橋にある風俗の中でも「エステ系」と呼ばれるような風俗でした。

エステ系という風俗がどういったものか、

風俗を利用したことのある方なら知っていると思うので、

細かな説明は省略します。

私はこのエステ系という風俗の中でも、

回春エステと呼ばれるようなジャンルの風俗です。

どうして回春エステを利用するようになったのかですが、

細かな理由に関しては正直私もよくわかっていません。

しかし初めて私が利用した風俗というのもこの回春エステでしたし、

もしかすると初めて利用した場所を好きになるような、

刷り込みのような何かが私に起こっていたのかもしれません。

それはさておき、

この回春エステという風俗が私は非常に好きで、

仕事終わりにちょっと風俗へ行こうかな、

なんて時には馴染みの回春エステを利用して楽しんでいました。

私が馴染みにしていた回春エステですが、

ちょっとしたトラブルが原因で利用する回数がぐっと減っていきました。

そのトラブルというのはお店の女の子と私の間にプライベートな関係がある、

とお店の男性スタッフが思ってしまったというものです。

私は風俗こそ好きですが女性と結婚するつもりも交際するつもりもなく、

誰かとプライベートな関係になるつもりもありません。

しかしどういうわけか、

お店の男性スタッフがそういった事を思ってしまったらしく、

一度利用しようとした時にいつも受付をしてくれているスタッフに利用を断られてしまったのです。

結局その後疑いはすぐに晴れ、

お店の方からも謝罪の意味を込めて少しだけサービスをしてもらったのですが、

それでも妙な言いがかりをつけられたというのは気に入らず、

それ以降店舗へ行くペースがそれまでの半分ほどまでガクッと下がってしまったのです。


馴染みの風俗から妙な疑いをかけられた私は、

風俗そのものへ行くペース自体が下がってしまいました。

しかしペースが落ちたからといって性欲もそれに合わせてくれるということもなく、

むしろ今までは定期的に発散していたものが発散できなくなるため、

ムラムラは高まっていきました。

そのため、

私は今まで利用していた風俗とはまた別の風俗を探して楽しもうかなと思い、

色々な風俗の情報を集め始めました。

これまでとは違う風俗を利用してみようと考えていたため、

どこを利用しようかとかなり迷いながら情報を集めていたのですが、

その時に偶然見つけたのが「オナクラ」でした。


これまで回春エステばかりを利用していましたし、

気分転換に別の風俗を利用した時にも少々刺激が強めの風俗を利用したので、

オナクラという場所を利用した事はありませんでした。

しかしこういった特殊な風俗もなんだか面白そうだなと思った私は

オナクラの中でも非常に人気が高かった「手コキ專門店」というものを利用してみる事にしたのです。

そしてこの手コキ専門店と呼ばれるようなオナクラとの出会いが、

私が今まで利用していた回春エステと離れるきっかけをくれました。


新橋のホテルで待ち合わせ


column_men_20191002173103.png
新しい楽しみ方のために私が利用する事に決めたオナクラは出張形式の店舗でした。

そのため、

私は新橋駅から少しだけ歩いたところにあるラブホテルへと出張を依頼しました。

ホテルへ到着ししばらくすると、

店舗からやって来た女の子が部屋の扉を叩いたので、

そのまま中へと招き入れました。

私は初めて利用する風俗では一旦フリー指名を行い、

二回目以降は指名をするようにしているのですが、

フリーでやって来た子も非常に可愛らしく、

これまで利用していた回春エステの女の子よりも高いレベルの子でした。

そして部屋の中で利用にあたっての話であったり、

諸々の話を聞いた上でサービスを受けるための準備を整え、

いざサービスを楽しむ時がやってきました。


私はこれまでオナクラという風俗を利用した経験が無かったため、

どういったサービスが楽しめるのだろうかと少々不安を感じていましたが、

楽しめたものは非常に素晴らしいものでした。

回春エステのマッサージに似たサービスとは違い、

開始した瞬間からガツガツとくるようなサービスでしたが、

その中でも特徴的だったのが乳首責めです。

回春エステでもマッサージの時に指で撫でたりと多少の刺激はされてきましたが、

このオナクラではとにかく執拗に刺激され続けました。

指で軽く押すような刺激がされるだけでなく、

舌で舐めたり吸い付いたりと、

これまでに受けたことがない刺激でした。

そしてしばらく乳首責めが続いた後は手コキのサービスが行われたのですが、

この手コキがまた非常に強烈なものでした。

『手コキ専門店』

という表記がされていたので手コキには少し期待をしていたのですが、

このオナクラで楽しめた手コキというのは想像以上のものでした。

回春エステでもサービスとして手コキをされていたので、

刺激自体にはそこそこ慣れてはいました。

しかしこのオナクラの手コキというのは、

回春エステのものとは比べられない程のもので、

ただ握ったり扱いたりといった刺激とは全く違ったものでした。

そのため、

手コキがされ初めてすぐの時には「こんなものかな」なんて少し余裕ぶっていましたが、

その後すぐに「これはヤバイ!」と一人で喜んだり、

はたまた射精するまでの時間が早すぎて引かれないだろうかと焦ったりしていました。

そんなこんなの間に我慢の限界が来てしまい射精をしましたが、

そのまますぐに第二ラウンドに突入し、

時間をフルに使って搾り取られるような快感を楽しめました。

未練はもうありません!

新橋のオナクラで搾り取られるような快感を堪能した後、

いつもの風俗を利用した後のように自宅の方へと帰って行きました。

その時に私は今まで利用していた回春エステはもう利用しない、

このオナクラだけあれば私はもう満足だ、

そう思いながら自宅に帰りました。

そしてその時に思った通り、

私はあのオナクラを利用して以降、

あのオナクラ以外はほとんど利用していません。

これまでの風俗で体験してきた快感とはそれこそレベルが違う快感を楽しむことができたため、

今まで馴染みにしてきた回春エステを利用しなくすることにも抵抗はありませんでした。

もし今私と同じように風俗の乗り換えなどを考えている方は、

一度私が利用した新橋のオナクラを利用して楽しんでみて欲しいです。

STAR GROUP ロゴ