オナクラ・手コキ 痴女M性感コラム

五反田の風俗でこれまでに体験したことのない乳首責めを体験しました。

2019.10.02

カテゴリ:

column_men_20191002153227.png
私は五反田駅の近くにあるエリア、

いわゆる風俗街と呼ばれるような地域によく足を運んでいます。

このエリアというのは交通の便が良いエリアでもあるため、

非常に利用しやすい場所にあるんですね。

そのため、

私は五反田から少しだけ離れているエリアに住んでいるのですが、

このエリアで生活を送っています。

さて、

そんな五反田の風俗をよく利用している私ですが、

これまでにとても多くの風俗を利用して来ました。

ノーマルな風俗から少しだけアブノーマルなもの、

マニアックなものまで、

それこそジャンル問わず楽しんできたのですが、

ここ最近は少しそういった多くの場所を利用しようという気持ちが落ち着き、

贔屓にしているノーマルな風俗をよく利用するようになっていました。

しかしこういったノーマルなものを楽しんでいると、

どうしても刺激が物足りなくなってくるものですし、

冒険心も湧いてきます。

そのため、私は冒険心を満たすために

五反田の風俗で特殊な楽しみ方ができそうなお店を探してみることにしました。

そしてその結果、

今までに体験したことがないようなサービスを楽しむことができました!

ここではその風俗について、簡単に紹介していきます!

情報は知っている人から

column_men_20191002153255.png 普通の風俗とは少々違った、

特殊な楽しみ方ができる風俗を探してみることにしました。

風俗を探す方法はいろいろとありますが、

私は基本的に「人に聞く」という方法で探すようにしています。

というのも、

私の昔からの友人には風俗を頻繁に利用して楽しんでいるような人が多くいるので、

その人達に風俗の情報を聞いていけば、

それだけで情報が簡単に集まるのです。

そして昔からの友人以外にも、

風俗で知り合った顔馴染みの人達とも連絡先を交換しているため、

その人達に聞いていくという方法も行えます。

特殊な楽しみ方ができるような風俗を探そうと思い、

私は友人や顔馴染みの人たちに

「面白そうな風俗知ってる?」と聞いていきました。

そうすると数名から「ここ良いよ」といった返事が送られてきました。

それらの風俗というのはどこも面白そうな場所で、

中には今まで私が利用したことのないような風俗も存在しており、

ここにしてみようかな?と思うようなお店もありました。

しかしそれらの中でも、

特に私の興味を引いた風俗がひとつありました。

その風俗というのは、

ジャンルとしては「オナクラ」にあたる風俗です。

オナクラ自体は別段珍しいものでもなく、

私も利用した経験があります。

しかし私の興味を引いたのが、

そのオナクラが手こき専門店であるということ、

そして「乳首責め」に特化したサービスをしているという点でした。

私は乳首責めというサービスが好きな部類で、

これまでに利用してきた風俗などでも楽しんできました。

しかし乳首責めに特化したようなサービスを提供してくれる風俗というのは

今までに見たことも利用したこともありません。

そのため、この風俗を利用して乳首責めを思う存分楽しんでみよう!と私は思い、

その風俗を利用してみることにしました。


乳首責めを体験できるオナクラを利用して楽しもう、

そう思った私はこのオナクラを紹介してくれた人に連絡を取り、

どの子がおすすめなのか、

といった情報を教えてもらいました。

誰がおすすめなのかはナイショにしておいて欲しい、

ということだったので紹介はしませんが、

その女性というのはスタイルなども非常によく、

何より責め方が他の子と比べても特に執拗である、

ということでした。

「執拗な乳首責めが体験できますよ」という風俗で

更に執拗なものを楽しめるということは、

これはもう他の風俗では絶対に楽しめないものだろう。

そう思った私は紹介してくれた人に礼を言い、

予約手続きの電話をかけました。


第一印象もとても良し


column_men_20191002153339.png
予約手続きを済ませた私は指定の日時に

店舗が指定した五反田のホテルへと行きました。

ホテルに到着した段階ではまだ女の子は来ておらず、

私はこれからどんな体験ができるのだろうかと

胸を高鳴らせながら待っていました。

そうするとしばらくした後に女の子がやって来ました。

こちらへやって来た女の子は見た目も可愛らしい子で、

とても明るく元気な子でした。

この子がそんなに凄い乳首責めを体験させてくれるのか、

なんて疑問と期待を胸に挨拶を交わし、

部屋の方へと移動をした後はシャワーなどの準備を済ませ、

早速プレイに移行しました。


サービスが始まると、

女の子が早速私に乳首責めを始めました。

この乳首責めですが、

今思い出してもゾクゾクとするようなもので、

執拗な責めという言葉がまさに相応しいものでした。

普通の風俗で楽しめるような乳首責めというのは、

それこそ手や指、

舌などで刺激をしてくれるというものです。

しかしこのオナクラの場合、

同じように手や舌などで責めてくれるにしても、

その勢いや刺激の仕方などが

普通の風俗とは大きく違ったものとなっていました。

そのため、

この乳首責めを受けているだけで思わず身体が震えてしまい、

声が自然と漏れでてしまうような、

これまでの風俗で体験した乳首責めでは味わったことのない、

未知の体験を楽しむことができました。

そして一通り乳首責めを受けて未知の体験を楽しんだ後、

私はこのオナクラ名物の手コキを体験することになりました。


乳首責めを受けて満身創痍に近い状態になっている私に対して、

女の子は手コキをしてきました。

この手コキという言葉だけをみるのであれば、

そこまで特別な物はしていないように思うかもしれません。

しかしこのオナクラで楽しめる手コキというのはとてつもないサービスで、

受けていてある種怖いとさえ感じるような、

そんな未知の刺激を堪能できたのです。

手コキの動きというもので見てみると、

一般的なオナクラなどで楽しめる手コキのサービスと別段大きな違いはありません。

しかし力の強弱であったり、

先端の責め方であったり、

そういった諸々の違いによって生まれる刺激が、

通常の風俗で楽しめるような刺激とは全く違ったものとなっていたのです。

そのため、

手コキをされている最中に思わず私は女の子に

「透明人間とSEXしてるみたい!透明人間とやってるみたい!」なんて喘ぎ声混じりに絶叫し、

大笑いされたのを覚えています。

こういった普通の風俗では楽しめないような手コキを楽しみ、

射精をした後はまたすぐに第二回戦が始まり、

といった具合に時間いっぱいまで責めに責められる体験をしました。


未知なる体験の虜です

五反田の風俗で時間いっぱいまで責めに責められ、

全てが終わった後の私は疲労と快感でぐったりとしていました。

風俗を利用してスッキリとした体験はそれこそ星の数ほどありましたが、

こういった疲れるまで快感を楽しんだ経験というのは初めて、

まさに未知の体験でした。


そして私はこの今までに体験したことのない刺激の虜となっており、

これからもこの風俗を利用して楽しもう、

という気持ちで頭がいっぱいになっていました。

もし五反田で乳首責めを思う存分楽しみたい、

今までに体験したことのないような手コキを楽しみたい、

そう思っているのであれば、

一度このオナクラを利用してみてください。

利用して良かった、

そう思いながらベッドの上で息を切らして寝転がるような、

普通の風俗では楽しめない体験ができます。